喉匂い玉

時に喉から湧き上がってくるような口臭を感じたことは有りませんか?
何かの病気なのか?と不安に思っている方もいるのではないでしょうか?
この記事では、そんな喉からくる口臭の原因について解説していきます。

気になる方は是非一読下さい。
もしかしたら、長年貴方を悩ませていた口臭の原因が分かるかもしれません。

喉からくる口臭の原因で考えられる2つの事

女性 喉
喉からくる口臭の原因は、大きく2つ有ります。

①緊張による喉からの口臭
②扁桃腺による喉からの口臭

それぞれを解説していきます。

①緊張による喉からの口臭

緊張すると普段口臭を予防してくれている唾液の分泌が滞り、口臭の原因菌の活動が活発になります。

そして、緊張している時間に比例して徐々に口臭の原因菌による口臭の原因物質が増えていき、それに応じて口臭が強くなっていきます。

緊張すると喉の奥から緊張による唾液の滞りが始まるので、喉の奥程に口臭の臭いが強くなり、本人は口臭が喉の奥から上がってきているように感じます。
しかし、この現象は人なら誰にでも起こるので、深刻に考える必要はないでしょう。

緊張が解ければ、自然と唾液の分泌も戻り口臭が収まっていきます。
また、直ぐに何とかしたいのならお茶を飲んだり、ガムを噛むことで、唾液の分泌を促進することで口臭を抑えることができます。

②扁桃腺による喉からの口臭

喉の奥の扁桃腺の所には、ポコポコっと穴が空いています。
そして、その部分に膿や汚れが溜まり塊となることが有ります。

この塊を匂い玉と呼び、強い臭気がし、口臭の原因となります。
この匂い玉ができると、喉の奥から口臭が上がってきているような感じがすると思います。

ただ、この匂い玉は扁桃腺に細菌が入り込む程にできやすくなります。
耳鼻科などで匂い玉を取ることはできるのですが、その効果は一時的です。
自宅でも簡単にできる方法としては、お風呂の時に、大きく口を開けてシャワーで流す
また、鼻うがいをすることによっても匂い玉が取れることがあります。

継続して匂い玉を防ぐには、健康的な生活を心掛け細菌に感染する機会を減らすことが有効です。

この記事では、喉の奥から起こる口臭の原因を解説してきました。

思い当たる方や気になる方は、ブレスケア用品(参考記事:口臭に効く!おすすめ口臭対策グッズランキング)を持参するといった何か対策を取ると良いでしょう。

また、長期的に口臭が続く場合には、内臓系の病気に感染している可能性も有るので、余りにも長く口臭が続くようなら病院にいって診察を受けた方が良いでしょう。

おすすめ口臭対策予防グッズランキング