遺伝と口臭

口臭と遺伝の関係について

口臭は遺伝する

そんな話を聞いた事は有りませんか?

確かに親子で口臭が強い場合も有りますので、あながち嘘でもないかもしれない?と、思っている方もいるのではないでしょうか?
この記事では、そんな遺伝と口臭について解説していきます。

これを読めば、きっと貴方の口臭に関する疑問を1つ解消する事ができるでしょう。

口臭は遺伝する?

口臭は遺伝するのか?
結論から言うと、口臭は基本的に遺伝しません。

例外としてトリメチルアミン尿症という、とても珍しい症状が遺伝する際に、症状の1つとして口臭になる事は有ります。
その為、遺伝による口臭は無くは無いのですが、本当に珍しい症状なので、まず心配しなくて良いでしょう。

そして、基本的に口臭は遺伝しませんが、口臭になり易い特徴は遺伝で引き継がれる事は有ります。

遺伝により引き継がれる口臭になり易い特徴とは?

口臭の原因
遺伝により引き継がれる、口臭に関係する身体的な特徴とは、どんな物が有るのでしょうか?
ここでは、そんな身体的な特徴を紹介していきます。

①口臭に関わる特徴、その1 舌

実は舌は人によって表面に生える毛の質や量に特徴が有ります。
そして、その特徴は遺伝による影響を受けます。

舌の表面が深い場合には、表面に汚れや菌が溜まり易いので、ここが口臭の原因となる場合が有ります。

②口臭に関わる特徴、その2 扁桃腺

扁桃腺は喉の奥に有り、その周囲にはくぼみができています。
風邪を引いて扁桃腺が腫れると、膿がこのくぼみに溜まり、口臭の原因になります。

そして、この扁桃腺の周囲のくぼみは遺伝による影響を受けます。

くぼみが深い、又は多い場合には、膿が溜まり易くなり、それによって口臭の原因となる事があります。

口臭は遺伝する?しない?家族そろって同じ臭いがする気がするのは?まとめ

口臭まとめ
基本的に口臭は遺伝しませんが、遺伝で引き継がれる身体的な特徴によって、口臭になり易くなる事は有ります。

しかし、それも自分で口臭予防となるオーラルケアを行っていれば、充分抑える事ができます。

日々のケアが、口臭を防ぐのに大切な事なのです。

おすすめ口臭対策予防グッズランキング