漢方薬

口臭治療に使用されている漢方薬のタイプや種類

口臭の治療に漢方薬が使われている事を知っていますか?

実は、漢方薬は昔から広く口臭治療に使われており、上手く使えば、身体に負担を掛けずに口臭治療が行えます。
この記事では、そんな口臭に効果の有ると言われている漢方薬を、口臭のタイプ別に紹介します。

血行不良による口臭

体内の血行が悪くなると、その影響によって口内環境が悪くなり口臭の原因になります。
歯茎や舌の色が黒や紫っぽくなったら、血行不良を疑っても良いでしょう。

効果的な漢方薬

血府逐瘀湯(けっぷちくおとう)

中国の清国の時代から用いられている漢方薬、血液を綺麗にし、循環を促し血液不良を改善します。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

鬱血、血行不良を整える効果が有り、女性ホルモンのバランスも整えるので、月経、出産後の体調不良にも効果的です。

芎帰調血飲第一加減 (きゅうきちょうけついんだいいかげん)

21種の生薬によって作られており、産後の身体に効果が高いと言われているが、身体の調子を整え血の巡りを改善する効果があるので、血行不良にも有効です。

口の中の乾燥による口臭

口の中が乾燥すると口臭の原因になります。

口の中の乾きを頻繁に感じる方や、舌にヒビが見られたり、先が赤くなっている方は口の中の乾燥を疑っても良いでしょう。

効果的な漢方薬

滋陰降火湯(じいんこうかとう)

体に潤いを促し、皮膚の乾燥や口内や喉の疾患を改善する効果が有ります。

清心蓮子飲(せいしんれんしいん)

消化器官に働きかけて悪い水分の排出を促し、体内の水分のバランスを整える効果が有ります。

熱症症状による口臭

口内炎や体が何だか熱っぽいという、体内に熱を溜め込む症状によっても口臭の原因になります。
口内炎が頻繁にできる方や、舌全体が赤くなっている方は、体内に熱が溜まっている熱症症状を疑っても良いでしょう。

効果的な漢方薬

竹茹温胆湯(ちくじょうんたんとう)

咳や痰を抑える効果が有り、胃腸の調子を整えます。

半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

喉の炎症を鎮め、精神を落ち着ける効果が有ります。

茯苓飲(ぶくりょういん)

幅広い胃腸不良に効果が有ります。

胃や耳鼻不調による口臭

胃もたれや胃腸の不調、痰がよく出るなどの耳鼻周りに不調も口臭の原因になります。
よく痰が出る方や、舌の根元が黄色い苔みたいな物が着いている方は、胃や耳鼻不調を疑っても良いでしょう。

効果的な漢方薬

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

精神を落ち着けかせ、体内の熱を散らし調子を整える効果が有ります。

排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)

その名のように、口内炎などの軽度の炎症を抑える効果が有り、体内の熱を散らします。

メンタルによる口臭

本当は、口臭ではないのに自分は口臭だ!と思い込んでしまう症状があります。
漢方薬では、そのようなメンタルを原因とする症状にも効果の有る薬が有ります。

効果的な漢方薬

十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)

疲労感を改善し、冷え性などの身体の疾患全般に効果が有ります。

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

体力を回復させ、内臓機能の改善に効果があります。

口臭の治療に使われている漢方薬の種類(5つのタイプ別)まとめ

口臭まとめ
漢方薬は、病気の前の状態である未病の状態を改善する効果も有ります。

病気?という程ではないが、多少口臭が気になる、という方は、病気になる前に漢方薬で症状を抑えるという方法も良いと思います。

おすすめ口臭対策予防グッズランキング