口臭予防

世の中には、口臭を予防する方法が沢山有ります。
実際沢山有りすぎて、どの口臭予防方法を選んだら良いのか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?
この記事では、そんな数ある口臭予防方法を順に紹介していきます。

その全てを生活に取り入れる必要はないですが、取り入れ易い方法を実施し生活に取り入れることで口臭を予防することができます。
口臭が気になる方は、試してみて下さい。

歯磨きと歯磨き粉(食後30分以降)

口臭予防といえば歯磨き!と思っている方もおおいのではないでしょうか?
実際に歯磨きは口臭予防に効果的です。
しかし、食後の歯磨きは口臭を予防してくれる唾液を洗い流してしまうので、食後30分は歯磨きは避けた方が良いでしょう。

歯磨きで口臭を予防するのなら、口臭が強くなる就寝時の前と後、つまり、寝る前と起床時に行うのが効果的です。
また、歯磨きをする時に必須なのが「歯磨き粉」ですよね。
私も、色々なな歯磨き粉を試しましたが、口臭に効く歯磨き粉はやはり、京都やまちやで販売している「薬用なたまめ柿渋歯磨き粉」がNO1ですね。口臭・歯肉炎・歯の黄ばみが気になるなら一度試してみてください。
毎日使うものだから、しっかりした物を選びましょう。

口臭対策タブレット

歯磨きはきっちりしているのに・・・
それでも口臭が気になるあなたには手軽に口臭タブレットを使ってみては如何でしょうか?

こちらも、色々な種類が販売されているのですが、私が使ってみておすすめなのは、「オーラルデント」です。
こちらの、口臭予防タブレット「オーラルデント」を実際に使ってみた感想でも記載しましたが、舌がつるつるになる感触や沢山食べたくなってしまう美味しい味のタブレットなんです(基本は1日1粒食べるだけです)
気になる、口臭も私が口臭チェッカーで調べた際は口臭レベルがから1に下がったおすすめのタブレットです。

舌磨き歯ブラシ

口臭の原因となる口臭の原因菌は舌に多く生息しています
舌を出して白くなっている部分は、菌が生息している所です。

この菌を減らすことで、口臭を予防することができます。

やり方は簡単で舌ブラシで必ず歯磨き前に週に1〜2回掃除すれば効果的に菌を減らし、口臭を予防できます。
ただ、余り頻繁に舌を掃除したり強く力を入れて舌磨きをしてしまうと、舌の粘膜が傷つき逆に口臭を強くしてしまいます。
気になり出すと、頻繁にやりたくなると思いますが、週に1〜2度の頻度を守って継続してくのが良いでしょう。

歯間ブラシ、マウスウォッシュ

歯間ブラシ、マウスウォッシュを歯磨きと併用して使うことで、口臭の原因を減らし、口臭を予防することができます。

また、歯間ブラシやマウスウォッシュを使えば、歯磨きでは取り難い汚れも取れ、口臭の原因となる歯周病も予防できるので、生活に取り入れることをオススメします。

お茶(なたまめ茶や緑茶)

お茶に含まれるポリフェノールやカテキンに殺菌効果が有り、定期的に飲むことで口臭を予防できます。
特に、口臭予防に効果が高いのが「なたまめ茶」です。
また、即効性があるのは「緑茶」です。

但し、お茶の口臭予防効果は、お茶を飲んだ時にのみ発揮されるので、過信はしない方が良いでしょう。

ガム、飴

ガムや飴は、唾液の分泌を促すので口臭予防効果が有ります。
唾液には抗菌、殺菌、防臭効果が有り、普段の生活では唾液が口臭を予防してくれます。
しかし、乾燥や緊張によって唾液の分泌が滞ると、唾液の効果が薄くなり口臭が発生します。

そんな時に、ガムや飴を食べることで唾液の分泌を促し、唾液によって口臭を予防することができます。
ですが、こちらも仕事中など常に食べていられるものではありませんのでご注意を。

生活環境、生活習慣

口臭を予防、抑制していくのなら、生活環境や生活習慣を整えることが効果的です。
口臭の原因は多岐に渡り、その中には内臓系の病気も含まれます。
それらの病気の多くは、ストレスの多い生活環境や、乱れた食生活や不規則な生活といった不健康な生活習慣によって引き起こされることが多いです。

口臭をケアしていくのなら、生活の中でストレスを避けたり、減らしたり、バランスの良い食生活を送る、規則正しい生活を続けるといった、健康的な生活環境や生活習慣を送ることも効果的です。

生活を変えることが難しい方も、ストレスを発散する方法を見つけて実施するだけでも、口臭の原因となる病気の予防に効果が有りますので、何かストレス発散方法を生活に取り入れてみるのも良いと思います。

口臭を予防する方法は沢山有ります。

口臭が気になる方は、その中から自分の生活に取り入れ易い方法を選んで実施すると良いでしょう。

そして、口臭には必ず原因が有ります。その原因を断つことでも口臭を予防できます。

例えば、タバコや飲酒などです。
口臭ケアと供に、口臭の原因を減らすことでも口臭を予防できます。

口臭ケアをしても、なかなか口臭が収まらない方は、原因についても考えていく必要が有ると思います。

また、口臭は病気のサインになっていることも有ります。

突然口臭が発生した、色々口臭ケアをしたけど口臭が収まらない方は病院に行って、医師に相談した方が良いかもしれません。

おすすめ口臭対策予防グッズランキング